剥離原理と構造
ダイナメック式剥離装置 1500φ×2500 ショットブラスト
ダイナメック式流動層剥離とMEIKIショットブラストを組み合わすと…
剥離後再利用が可能!
省資源化や環境保護に最適!
複雑形状や穴の中もきれいに剥離!
低コストな剥離で経済的!
短納期にも対応!
ISO14000に適応!
  
塗装剥離
ダイナメック式乾留剥離装置

約400℃〜450℃に温度制御された石英砂の流動浴が、あらゆる塗料や樹脂をガス化し、流動による摩擦で塗料・樹脂付着物を剥離します。
流動浴は、石英砂が沸騰した液体のような挙動をすることにより、完全に均一な温度と高い熱伝導がえられ、理想的な攪拌作用を実現し迅速しかも完全剥離効果を発揮します。
金属パーツが流動層へ沈むと付着した塗料やプラスチック等がガス化し、流動層の表面で連続的に燃焼します。
この燃焼エネルギーは直接石英砂に供給されるため、外部からのガス供給を軽減することができコスト削減ができます。(直接エネルギーの回収)
剥離された後に残る産業廃棄物は従来の剥離方法に比べごく僅かな量まで軽減され環境配慮に適しております。
また短時間で処理が可能である為、近距離であれば当日中に処理をして治具を納めることも可能です。
 
  
☆作業工程
お客様よりお預かりした製品・治具等はまず依頼書・注文書を確認・検品を行い、商品に適した処理工程を組みます。
処理後、溶接はずれ・変形等無いか確認してからお客様の納期に合わせて納品致します。
☆他社との違い
対応製品例
処理前                                   処理後
サンドブラスト
■サクション方式(重力式・サイフォン式)
サクション式は塗料を噴射するエアーガンやアイロン掛けをする時に使用する霧吹きと同じ原理です。構造はいたって簡単ですが、直圧式に比べると弱くなります。
特長:最も一般的なエアーブラスト装置です。汎用性が高く経済的です。

■直圧式
直圧式は、圧縮エアーを一度、投射材の入った加圧タンクに入れ、圧力を上げた後に一気に噴射する方式です。ブラストの中では、噴射時の威力が強いので硬度の高い製品に使われます。
特長:投射スピードが速く、強力研掃効果、ピーニング効果を発揮します。
サンドブラスト工場
@超精密加工 こんなに細かい加工がブラストで簡単にできます
A 下地処理 薬品を使わずに塗装、接着メッキ等の理想的な下地処理ができます
B バリ取り 切削加工品や成型品のバリを取ってキレイな面を作ります
C クリーニング ガンコな汚れを効率よく落とします
D ゴム金型クリーニング ゴム金型の汚れを効率よく落とします
E リサイクル・再生加工品 古くなった物を新品同様に表面を再生しリサイクルを活用しています 
F チューニング・レストアー バイク・モーターファン必見です 
G 面改善加工 もろい面、硬すぎる面、気泡のある面等を改善いたします 
H 梨地加工 独特の光沢を持った表面をつくります
I 彫刻 木材や石材等に文字や図りを彫り込みます 
J ショットピーニング 金属の疲労や図をほりこみます
K WPC処理 金属が本来持っている強さを引き出します
サンドブラスト
対応製品例
☆自社品質基準
☆他社との違い
   竹中

PAGE TOP